高齢者住まいアドバイザー検定/地域包括支援センターからの依頼講演 老後に向けた資金計画はお早めに!

地域包括支援センターからの依頼講演 老後に向けた資金計画はお早めに!

2016/07/10

IMG_0588平成28年7月7日(木)、地域包括支援センターからの依頼により、杉並区のゆうゆう西荻北館(旧敬老会館)で高齢者住まいアドバイザー協会による「老後の住まいを考える ~高齢者住宅の基礎知識~」と題して講演させていただきました。

参加者は60代~80代まで約40人ほど。ほとんどの方が高齢者住宅に行かれたことも、話しを聞いたこともないということで、高齢者住宅の種類の多さ、実際にどのくらいの資金準備が必要となるのか、東京と地方との料金格差を初めて聴き一様に驚かれていました。講座終了後には多くの方からご質問をいただき、また実際に見学するための同行依頼を受けました。

準備できる資金によって老後の住まいのスタイル、そして住む地域も変わります。在宅なのか高齢者住宅なのか、東京なのか地方なのか。高齢者住宅の専門家やファイナンシャルプランナーに相談する等、老後に向けた資金計画は早めにお考え下さい!

IMG_0595IMG_0596IMG_0599

高齢者住まい 種類と選び方 高齢者住まいアドバイザー検定公式テキスト-内閣府認可法人 一般財団法人 職業技能振興会

高齢者住まい 種類と選び方 高齢者住まいアドバイザー検定公式テキスト

  • 内閣府認可法人 一般財団法人 職業技能振興会
  • 出版社: BookWay
  • 発売日: 2017/01/27
  • 定価: ¥ 2,268
  • Amazon.co.jpで詳細を見る