高齢者住まいアドバイザー検定/講演「社会保障と民間保険」

グリーンリング


認定サポーター人数
0398
2021/07/31時点

講演「社会保障と民間保険」

2016/12/07

img_15172016年11月25日(金)、荻窪家族プロジェクト(杉並区)主催の「ちょこっと塾」で社会保障と民間保険について講演しました。

高齢者の住まいを選択するとき、また親の介護をするとき、ライフプラン全体を考える必要があります。医療保険、健康保険組合の付加給付や傷病手当、遺族年金、後期高齢者医療制度など手厚い社会保障を考慮すれば、民間の保険料を節約でき、老後や介護の資金作りが大きく変わります。

老後や介護の備えとして、運用ではなく、まずは社会保障を知ることの大切さをお伝えしました。

 

 

高齢者住まいアドバイザー検定公式テキスト【第3版】(介護保険法2021年改正対応)

高齢者住まいアドバイザー検定公式テキスト【第3版】(介護保険法2021年改正対応)

  • 一般社団法人高齢者住まいアドバイザー協会 (著),
    内閣府認可法人 一般財団法人職業技能振興会 (監修)
  • 出版社: 学術研究出版
  • 発売日: 2021/6/30
  • 定価: ¥ 2,500
  • Amazon.co.jpで詳細を見る